スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

現実創造回路

どうも、幸せ天使です。
旅行から帰ってきました♪やっぱり南国はよいですね~
すっかりリフレッシュしました。

では早速今日もまた、「BASHAR(バシャール) 2006」から得た
気づきについて書きます。

この本では、「現実創造回路」という図で、私たちが大いなる
源(宇宙)との関係において、どのように「現実」をつくりだし
ているか(経験しているか)について、書かれています。

これは、今とても話題になっている、「引き寄せの法則」
(Law of Attraction)の原理にかなり近いんじゃないかと思い
ます。

「引き寄せの法則」について紹介されたDVDの日本語訳が完成
して、YOUTUBEで無料で見ることができるそうです。おなすさん
のところで紹介されているので、もし見られていない方は、是非
ご覧下さい。とても素晴らしい内容でした。

The Secret (日本語字幕) 完全版

さてさて、ではバシャールのいう「現実創造回路」ですが、図で
表すと以下のようなものです(クリックで大きくなります)。

現実創造回路


では、どういった順序で「現実」が「創造」されて(引き寄せら
れて)いるかというと、次のような流れだそうです。

①「創造」
 まず、この物理次元で人として存在することを支えるため、大い
 なる源(宇宙)から、「魂の青写真」をサポートする創造的なエネ
 ルギーが送られてきます。

 ※「魂の青写真」とは、人が生まれ持った波動で、人生のテーマ
  を含むようなものだそうです。

 すると、この創造の光のエネルギー(波動)は、あなたの「魂の
 青写真」を通って、パーソナリティ、つまり、「観念・定義」、
 「感情・思考」、そして「行動・反応」の三つの側面をもつプリ
 ズムを通ります。みなさんは、このプリズムを通して出来事を解釈
 していきます。

 ※このプリズムが、「潜在意識」とか言われるものではないかと
  思います。


②「投影」
 そして、このプリズムを通して変化し、つくられたあなた固有の
 波動が、あなたから大いなる源に向かって投影して返されます。
 このプリズムによって、あなたからどんなエネルギーが出るのか
 が決まります。


③「反映」
 すると、その送り出された固有の波動に基づいた反映が源から、
 かえってきます。大いなる源は、あなたが投影したエネルギーや
 アイデアを、現実の中で経験できる形で、鏡のように映し出して
 戻してくれるのです。源は、無条件の愛をもっているので、完璧
 な鏡となって、みなさんの状態、みなさんが源に向かって投影し
 たものを、文字通りそっくりそのままパーソナリティの構造に
 反映して戻してくれます。


④「経験」あなたの「魂の青写真」と、パーソナリティの方向がど
 れくらい一致していようといまいと、どれくらい調和していよう
 と不調和であろうと、それは「経験」という形で再び源に向かっ
 て送られます。経験したことがフィードバックされるのです。

 ここでひとつの回路が完了し、そして、回りつづけます。それぞ
 れの経験を全体のエネルギーに加えた源は、個々の魂の青写真や
 その人の本質の部分に向かって、源という全体のエネルギーから
 また創造のエネルギーが送られてくるのです。

 受け取った反映=経験を生みだした観念を強化して送りだすのか、
 それとも、異なった反映を受け取ることができるよう、観念を変
 えて、異なった投影を送りだすのかは、あなたの選択次第です。


どうでしょうか?これって全くそのまま、「引き寄せの法則」じゃ
ないでしょうか?バシャールの「現実創造回路」でポイントになる
のは、「プリズム(潜在意識)」の存在です。実際のプリズムとは、
ガラスなどの透明な材料でできた、光を通すブロックです。三角柱
の形をしたプリズムに光を当てると、光がプリズムの中で曲がった
り、光の色が虹のように分かれたりします。以下のような感じです。

プリズム


宇宙からは、自分の望むことを「創造」するためのエネルギーが
どんどんきているのに、「プリズム(潜在意識)」によって、ゆがめ
てしまってはいないでしょうか?上にも書きましたが、「プリズム」
の構成要素は、「観念・定義」、「感情・思考」、「行動・反応」
です。自分が望むことを実現させる(引き寄せる)のに障害になって
いる、

・観念・定義(自分は○○できない、○○になるにはXXが必要)
・感情・思考(イライラしている、ネガティブな思考)
・行動・反応(ネガティブな口癖、振る舞い)


が無いかどうかをチェックし、望ましいものに変えていくことが
「引き寄せの法則」を利用する為にも必要なんじゃないかなと
思います。その方法とは、バシャール流にいうと、やっぱり

ワクワクすることをしなさい

ということなんだと思います。

最後まで読んで下さり、ありがとうございます
このブログを見ているあなたに、限りない豊かさと
幸せが訪れますように・・
スポンサーサイト


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

ちょっと旅行へ行ってきます

どうも~、幸せ天使です

タイトルにもありますが、ちょっと旅行へ行ってきます。
とっても幸せになれる、暖かい南の島でのバカンスです♪

バシャールについて、あと1回書きたいことがありますので、
来週帰ってきたら書きますね(^o^)

このブログを見ているあなたに、限りない豊かさと
幸せが訪れますように・・

ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

自分の観念に気づき、変える

どうも~、幸せ天使です。
今日も前回に続き、「BASHAR(バシャール) 2006」から得た
気づきについて書きます。

前回は、「疑い」とは、自分の好ましくない観念を信頼して
いる状態だということについて書きました。

ではなぜ、そのような観念を信頼してしまうのでしょうか?
それは、ある観念は自分の思い込みで、とても現実的でもっ
ともらしく見えたり、変えたりできないかのように見えるか
らです。

自分の願望を実現するには、どうしてもこれだけのお金が
必要なんだ!

というような観念をもっていると、それ以外の方法がないと
いうような「現実」を経験します。

そこで、「他の方法でも実現できる可能性がある」という観念
を付け加えると、実現する可能性がぐっと上がるようです。

バシャールは、私たちが人生で学んでいることの一つに、次の
ようなことがあると言っています。

観念とは単にひとつの選択にすぎない

ある観念が必ずなければいけないという
必然性はない

どの観念を選ぼうが、それは自分の選択
の問題。つまり、まったく自由に観念を
選ぶことができる


ということで、少し反則的な方法として、次のような観念を自分
の中に加えるとよいと言っています。

私は、スムーズに、簡単に、継続的な形で自分の
観念を変えることができる


これが観念を簡単に、スムーズに変えるコツだそうです。
クレンジングが上手くいかない、難しいという方は、まずはこの
観念を自分の中に取り入れてみるというのがよいのではないで
しょうか。

自分の願望に対して、どんな観念をもっていて、それを信頼して
いるかを調べる方法として、願望の実現する期間をどんどん短く
していくというのが書かれていました。これは確か「実現くん」
のところでも書かれていたと思います。

自分が○○になる(手に入れる)には、10年かかる・・
自分が○○になる(手に入れる)には、5年かかる・・
自分が○○になる(手に入れる)には、3年かかる・・
自分が○○になる(手に入れる)には、1年かかる・・
自分が○○になる(手に入れる)には、半年かかる・・


といった具合で、どんどん短くしていきます。最初は、自分の
思っているよりも長い期間から初めていくとよいそうです。
短くしていく過程で、少しでも疑いの気持ちや躊躇が出てきたら、
何か観念(ブロック)があるな~とわかります。その観念がわかっ
たら、自分のイマジネーションの中で、自分にとって好ましい
観念を新しくつくり、いままで持っていた観念と置き換えます。
これは一種のクレンジングですね。

もしも、好ましい観念を新しくつくることができない、置き換え
ることができないという場合には、自分が好ましいと思う新しい
観念を信じるのを拒むような別の観念が自分の中にないか探りま
す。

こういったことを繰り返して、自分がワクワクするようなことを、
どんどん実行し、実現するのがあなたの人生ですよとバシャール
は言っています。そして次のように断言します。

あなたが信頼をしていない状態には
絶対にならない


最後まで読んで下さり、ありがとうございます
このブログを見ているあなたに、限りない豊かさと
幸せが訪れますように・・


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

私たちは常に信頼しています

どうも~、幸せ天使です。
今日は、最近読んだ「BASHAR(バシャール) 2006」から得た
気づきについて書きます。

バシャールについては、有名なのでご存知の方が多いのでは
ないでしょうか?ダリル・アンカという方が、宇宙人(?)の
バシャールとチャネリングして、話した内容が本になってい
るというものです。

BASHAR(バシャール) 2006 バシャールが語る魂のブループリント
BASHAR(バシャール) 2006  バシャールが語る魂のブループリントダリル・アンカ 大空 夢湧子

おすすめ平均
stars今が地球の転換期
stars分かりやすい内容
starsバシャールの哲学とこれからの未来
starsバシャールがわかりやすくなって登場
starsわかりやすいです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


バシャールの私たちに対するアドバイスで一番有名で、何度も
本の中に出てくるのは、

ワクワクすることをしましょう

ということです。これは有名なので、ご存知の方も多いです
ね。エッセンスだけでいうと以上が全てといったところがあ
るのですが、今回の「BASHAR(バシャール) 2006」では、それ
以外にもたくさんの役立つことが書かれていましたので、何
回かに分けて、ご紹介します。

まず最初に、「疑い」の定義について書かれている部分があ
ったのですが、皆さんは「疑い」というのは、

信頼できていない状態

と思われていないでしょうか?そして、

現実は自分の思った通りになる
夢は実現する


といったことについて、何となくわかったつもりでも、完全に
信頼はできず「疑い」をもっていると思っていないでしょうか?

常に信頼できていれば、どんなことも実現できるのにな~、でも
思い通りにならない時もあるし、信頼ができずに「疑い」が出る
時もあるよな~と思っていないでしょうか?

バシャールは、信頼できていない状態を「疑い」とするのではな
く、「疑い」の定義は次のようなものだとしています。

疑いとは、自分にとって好ましくない観念を
100パーセント信頼している状態である


そうです。私たちは、常に信頼しているのですね。「疑い」は
信頼できない状態ではなく、信頼する対象が、自分の思い描く
結果と違う場合に出てくるものなのです。

これがいわゆる、クレンジングの対象となる「ブロック」や
「誤った観念」「思い込み」というやつですね。

私たちは、常に何かを信頼していて、その信頼していることを
現実として経験します。ですから、信頼できない状態という意味
での「疑い」というものは無いのですね。自分には信頼する力が
無いんだ・・などという考えは持つ必要が無いのですね。
バシャールは言っています。

問題は信頼の欠如ではありません

何を信じているか、自分の信頼をどこに
置いているかが問題なのです


そう、「疑い」を感じた時は、自分の中に好ましくない観念があ
って、それを信頼してしまっているなあと気づくことができるの
ですね。

そうすると、「疑い」が出てきた時には、「自分は信頼すること
ができず、無力だ」と思うのではなく、「信頼する対象が間違っ
ているのかな?」と気づくことができ、「じゃあ、自分の好むこ
とを信頼しよう!」と思いなおすことで、自分の望む結果を引き
寄せる(経験する)ことができるようになります。

簡単に信頼する対象を変えられない場合は、クレンジングといわ
れるようなことを行う必要があるのでしょうね。その場合でも、
何も信頼できないと思っているよりも、常に何かを信頼している
ということを知っていれば、それを変えることが簡単になりそう
ですね。

最後まで読んで下さり、ありがとうございます
このブログを見ているあなたに、限りない豊かさと
幸せが訪れますように・・


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

お金の流れを作る

どうも~、幸せ天使です。
桜もすっかり満開という感じですね。
桜と言えば、私は有名な良寛さんの句が好きです。

散る桜 残る桜も 散る桜

う~ん、無常ですね・・。さて、私は最近、

>「ユニセフ・マンスリーサポート・プログラム」


というものに参加いたしました。これは毎月、定額
を自動引落で募金(寄付)することができるプログラム
です。

このプログラムに参加すると、定期的にレポートの冊子
が送られてきます。そこにあるのは、平和で豊かな日本
とは、まるで違った世界です。

戦争・エイズ・餓死・学校に通えない子供達

これらの原因は、ほとんどが貧しさからきていると思い
ます。yukarichさんのところで、大金持ちのテッド・
ターナーさんの次のような言葉が紹介されていました。

世界はお金であふれかえっている

ところが残念ながら、そのあふれかえったお金が、お金
の流れが無いか、悪いために行き渡らない所(国)があり
ます。最近は貧困に苦しむ国や子供達の写真を見て、
「かわいそう」と同情するよりも、たまたまこの人達の
ところには、お金が流れていっていないだけなんだと思
うようになりました。

世界はお金であふれかえっているので、少しでも流れを
作り出すと、どんどんお金が流れこみます。それには、
どんなに小さくてもよいから、流れを作り出すことです。
はじめは小さな流れでも、やがて大きな川になります。

今までの私なら、自分が寄付をしても、どうせ小額だから
・・と思ってしまうところがあったのですが、少なくとも
流れを作り出すお手伝いができていると思っています。

そして、「与えたものが与えられる」という宇宙の法則の
通り、その流れは必ず自分の方にもやってくると信じてい
ます。

バキュさんのところにあった言葉

やらない善よりやる偽善

とにかく実践させていただきます。

最後まで読んで下さり、ありがとうございます
このブログを見ているあなたに、限りない豊かさと
幸せが訪れますように・・


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

潜在意識トレーニング!

どうも~、幸せ天使です。
今日は前回と同じく、野坂礼子さんの「人生を変える笑顔
のつくり方」から、潜在意識に上手く身体をコントロール
させるトレーニング方法について書きます。

人生を変える笑顔のつくり方―絶対、運が開ける笑顔セラピー
人生を変える笑顔のつくり方―絶対、運が開ける笑顔セラピー野坂 礼子

おすすめ平均
stars丁寧なので良かった
stars『「人生を変える笑顔のつくり方」by野坂礼子』にありがとさんきゅっ♪v(*'-^*)^☆

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


野坂礼子さんは、人の意識は7%の「表面意識」と93%の
「潜在意識」でできていると言われています。この比率
はどこからでてきたのかはわかりませんが、私もだいた
いこれぐらいじゃないかなと思います。

潜在意識は、表面意識がインプットした情報を元に、目標
に向かって自動的にあらゆるものを引き寄せ、実現してい
きます。

しかし、潜在意識は目に見えないものですから、いまどの
ような目標がインプットされているか、わかりません。

まずは、自分が普段、表面意識でどのようなことを考え、
意識しているかをしっかりと観察することが大切だと思い
ます。

ネガティブなことばかり考えていないか?目標を達成するの
に、表面意識で色々な制約を設けていないか?などに注意を
向けてみるとよいのではないでしょうか?

潜在意識トレーニングを始める前に、潜在意識にインプット
する対象をしっかりと表面意識(顕在意識)で定めておく必要
がありそうですね。

では、潜在意識のトレーニング方法について書きます。
まず、下の図のような、シートを手書きでもよいので用意し、
上下左右にある、円の外側の四角の中に、上下、左右が同じ
あるいは続きになるような願望を書きます(クリックで大きく
なります)

潜在意識トレーニング


例えば上と下の四角の両方に「年収○○○○万円!」とか、
「豊かな富」と書いたり、左に「○○試験に」と書いて、右
に「合格する!」と書いたりします。上下左右に4つ全て書
かなくても、上下だけ、左右だけでもよいかと思います。

そして、5円玉の穴に糸を通して、円の中心で線が十字に交差し
ている小さな丸のところに垂らします。そして、上下や左右に
書いた願望を声に出して読んだり、イメージします。

一度では潜在意識にインプットされないので、何度も何度も行う
と、だんだん5円玉が左右あるいは上下に動いてきます。これが、
表面意識から潜在意識にインプットされ、潜在意識による身体の
自動運転状態だと野坂さんは言われています。

この感覚をつかむことで、実際の願望実現が加速化されそうです。
ここが大事なことだと思うのですが、潜在意識へのインプットは、
言葉とイメージによって行えるということだそうです。いわゆる
アファメーションとイメージングというやつですね。このトレー
ニング方法で潜在意識へインプットする感覚がつかめれば、願望
実現へ大きく前進するかもしれませんね☆

最後まで読んで下さり、ありがとうございます
このブログを見ているあなたに、限りない豊かさと
幸せが訪れますように・・


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

祈りの効果

どうも~、幸せ天使です。
今日は4月1日、エイプリルフールですね。
そこで今日は、野坂礼子さんの「人生を変える笑顔の
つくり方」という本に載っていた、嘘のような本当の
お話について書きます。

人生を変える笑顔のつくり方―絶対、運が開ける笑顔セラピー
人生を変える笑顔のつくり方―絶対、運が開ける笑顔セラピー野坂 礼子

おすすめ平均
stars丁寧なので良かった
stars『「人生を変える笑顔のつくり方」by野坂礼子』にありがとさんきゅっ♪v(*'-^*)^☆

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本は、「笑顔って大事だよな~」と思って、専門
家から笑顔のつくり方のノウハウ的な部分を知られれ
ばと思って読んだのですが、潜在意識についてなど、
非常に役に立つ内容が盛りだくさんでした。

さて、では本題ですが、1988年に、ランドルフバード
博士という方が、ある研究論文を発表したそうです。
その研究の内容は次のようなものでした・・

サンフランシスコ総合病院の感情動脈疾患の集中治療室
にいる393人の患者をコンピュータによって192人と201人
の2つのグループにランダムに分け、2つのグループに
医学的に同じような治療をします。

ただし、2つのグループで異なるのは、192人のグループ
の方は、キリスト教の信者の人たちに呼びかけて、患者
1人に対して5~7人の信者の人が患者の回復を祈ったの
です。

その際、信者の人には患者さんの名前と病状だけが知ら
されました。また、この患者さんは祈ってもらっている
ということを医者や看護婦が知っていると、治療に影響
が出るかもしれないということで、医者や患者にはどの
患者が祈ってもらっているかということを知らされませ
んでした。

実験の結果はどうなったかというと・・

・抗生物質等の強い薬を使う回数が、祈られた
 方のグループでは、6分の1
・祈られた方のグループでは、肺気腫になる確率
 が3分の1
・機械的な呼吸補助器具を使った患者が、祈られ
 た方のグループでは0人、祈られない方のグルー
 プでは12人


といった有意差がでたそうです。これには、アメリカの
祈り等の効果について懐疑的だったグループも、次のよ
うにコメントしています。

実験における誤りはないように認められる。
これからこのような症状に対して、カルテに
”祈り1日3回”と書きこむべきである。


どうでしょうか?エイプリルフールとはいえ、嘘のような
本当の話です。

祈りの効果を発揮するにあたって空間的な距離はまったく
障害にならず、遠く離れたところにいる人々に祈ってもら
っても、効果に差はなかったそうです。

さらには、祈っている方の信者にも、血圧の正常化や心臓
病の悪化抑制効果が認められたそうです。

日本ではあまり行われていないと思いますが、比較的信仰心
の厚い国では、医療現場での祈りの実験というのはたくさん
行われているそうです。心臓血管系、高血圧、ガン、大腸炎、
大腸カタルなど、多くの病気への良い結果がでているとのこ
とです。

著者の野坂礼子さんは、祈りを含めて全ての波動は、距離や
空間を全く問題にせずに届くと言われています。波動は共鳴
するものですので、多くの人が一つのことに対して祈ると、
どんどん実現しやすくなるのでしょうね。これは、いわゆる
”集合的無意識”にも関係しているのではないかなと思いま
す。では、最後に私もお祈りをしたいと思います。必ず届き
ますよ~(^o^)


このブログを見ているあなたに、限りない豊かさと
幸せが訪れますように・・




ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

side menu

プロフィール

Author:幸せ天使
日に日に幸福になり、
日に日に健康になり、
日に日に裕福になる。
人は皆、幸せになるために
産まれてきた天の使い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

03 * 2007/04 * 05

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。