スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

国立国際美術館 プーシキン美術館展

どうも、幸せ天使です。

前回の予告通り(?)美術館デビューを果たしました~ \(^o^)/
私が行ったのは、大阪の中ノ島にある、国立国際美術館で
4/2(日)まで開催されている、プーシキン美術館展です↓。

http://www.nmao.go.jp/japanese/home.html

携帯のカメラで入り口をパシャリと撮ってきました。

美術館(小)


会館時間は10時からということで、10時5分くらいに着いた
のですが、既にたくさんの人が来館されていました。
多少は見るのに待ったりはしますが、混みすぎてたまらな
いというほどではなかったので、間近でゆっくりと素晴らし
い絵画を鑑賞することができました。

プーシキン美術館というのはロシアにあるそうなのですが、
私は寒いのが好きではないので、ロシアに旅行とかで行く
ことはあまり無いと思います。そういった点でも今回日本に
いながらにして、ロシアの美術館の作品を見ることができて、
非常にツイてました。

ルノワール、モネ、ゴッホ、ピカソなど、教科書に載ってい
人の作品がたくさんありました。私は印象派の絵がどうと
かいうのは全くわからないのですが、印刷されたものとは
違う、本物の絵(主に油絵)の雰囲気や立体感に圧倒され
っぱなしでした。

中でもゴッホの「刑務所の中庭」という作品のインパクトが
とても強くて印象的でした。この作品はゴッホが自殺する
5ヶ月前のものだそうで、誰しもが持っている「恐れ(畏れ)」
や「絶望」みたいなものが伝わってきました。

その他にも、素晴らしい作品がたくさんありました。今回
展示されていた作品のほとんどが、ロシアのコレクター
2名が集めたものだというのですから驚きです。

そしてコレクターの部屋の写真も展示されていたのです
が、それはもう、これでもかというぐらい豪華です(笑)
高級そうな家具やシャンデリアとともに、展示されている
作品が私物として壁に所狭しとならんでいる・・

う~ん、桁違いのお金持ちです。ところがその後起こった
ロシア革命によって、2人のコレクションは国有化されて
しまったそうです・・そんなエピソードも楽しめた、美術館
デビューでした♪
スポンサーサイト


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

COMMENT

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://kouhukujinsei.blog45.fc2.com/tb.php/23-45070a7c

TRACKBACK

『国立国際美術館』ガイド

国立国際美術館国立国際美術館 (こくりつこくさいびじゅつかん、''The National Museum of Art, Osaka'') は、大阪市北区 (大阪市)|北区中之島 (大阪府)|中之島にある、独立行政法人国立美術館が管轄する美術館である。収蔵品は現代美術が中心だが、現代美術以外の企画展

  • 日本観光地ガイド
  •  2007/03/08 00:44
  •  page top

side menu

プロフィール

幸せ天使

Author:幸せ天使
日に日に幸福になり、
日に日に健康になり、
日に日に裕福になる。
人は皆、幸せになるために
産まれてきた天の使い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

03 * 2017/04 * 05

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。