スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

全ては自分の選択したこと

どうも、幸せ天使です。
最近は少し前のように、寒くてたまらない
日は少なくなってきましたねぇ。春の足音
が聞こえてきたところでしょうか。

さて今日は、全ては自分の選択したこと
という題名です。これは宇宙の真理で、
スピリチュアル関係でもよく出てくる話で
すが、今回は心理学をベースにした、
「選択理論」という理論についてです。

この「選択理論」は、ウィリアム・グラッサー
博士が提唱するもので、人の行動や感情は
全て自分が選択したものであって、他人に
よって変えられるものではないという理論で
す。

この理論を人間関係や子育てに応用すれば、
よりよい人生が送れるそうです。

私は「グラッサー博士の選択理論」という本を
読んだのですが、この本はとてつもなく分厚く、
550ページぐらいあるのですが、内容的には
やはり、

全ては自分で選択することなので、他人や
自分の子供を変えようとするのはやめよう

ということが一番のポイントとなっています。
斎藤一人さんも、「人を変えようとしてはい
けない、必ず変えようとした方がくたびれ
てしまう」と言っておられましたがその通り
ということですね。

全ての行動や感情が自分の選択によるもの
ということで、いま社会的に問題になっている、
軽度のうつ(落ち込み)についての解説もあり
ました。

世界中の何百万人もの人が落ち込みを選択
する理由は、重要な人間関係が自分の思い
通りにならないからである。落ち込みを選択
する人は、精神病ではない。つまり、彼らの
脳内科学物質は異常ではない。幸福なとき
の状態から変化しただけで、選択した落ち
込みという全行動にとっては、全く正常であ
る。


というものです。どんな感情であれ、自分で
選択したものであるということに気づけば、
少し冷静になれますね。

私はここに精神世界的な考えで、上手くいか
ないことも、自分の人生にとっては全て順調
なのだという考えを付け加えると、前向きな
気持ちになれます。

グラッサー博士の選択理論―幸せな人間関係を築くために
グラッサー博士の選択理論―幸せな人間関係を築くためにウイリアム グラッサー William Glasser 柿谷 正期

おすすめ平均
stars「選択」できる素晴らしさ!
stars人間関係が良好に
stars人間関係を良くするための方法が学べる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

COMMENT

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://kouhukujinsei.blog45.fc2.com/tb.php/26-4a20700a

side menu

プロフィール

幸せ天使

Author:幸せ天使
日に日に幸福になり、
日に日に健康になり、
日に日に裕福になる。
人は皆、幸せになるために
産まれてきた天の使い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。