スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

コア・トランスフォーメーション・プロセス体験談(その2)

どうも、幸せ天使です。
いつもありがとうございます。
いや~サッカー日本代表、残念でしたね。

今日は前回の続きで、実際に私がコア・トランスフォー
メーション・プロセスを行った過程と結果について書き
ます。

まず、ひとりで行うコア・ステートを発見するためのエク
ササイズの流れは、以下のようになります。

1.取り組むパートを選ぶ
2.そのパートを体験し、受け入れ、歓迎する
3.最初の達成目標を発見する
4.達成目標の連鎖を見つける
5.コア・ステート(内なる源泉)に到達する
6.コア・ステートを維持して達成目標の連鎖を逆戻りする
7.元の状況(パート)の変化に気づく


この内、4.の達成目標の連鎖を見つけるの部分は、コア・
ステートに到達したと感じるまで繰り返します。
どの時点でコア・ステートに到達したかは、前回の記事で
書いた、5つのグループにあてはまるかどうかで判断する
ことができます。

1.ただ在ること(Being)
2.内なる安らぎ(Inner Peace)
3.愛(Love)
4.あるがままで大丈夫という感覚(OKness)
5.宇宙との一体感(Oneness)


本を読まれていない方は、上記に書いた部分だけではわかり
ずらいと思います。実際に私が行った過程と結果を当てはめて
書きたいと思います。


1.取り組むパートを選ぶ
私の場合は、「上司が高圧的に私に対して無理
な要求をしてきて、その時に感じる胸がくるしい
感じ」です。

2.そのパートを体験し、受け入れ、歓迎する
その状況を思い出し、再体験することで、胸がくるしい
感じをしっかりと感じます。そして、そのパートが私にとっ
て その時点で必要な反応をしてくれたということを受け
入れ、感謝します(ありがとうと呟きました)。

3.最初の達成目標を発見する
ここからがいよいよこのプロセスの核心の部分です。
2.でパートを受け入れ、その存在をしっかりと確認したら、
パートに対して、「あなたは私の為に何を望んでいるので
すか?」と質問します。

根気強く質問し、答えを待っていると、どこからともなく答え
がやってきます。私の場合は、最初の達成目標は「愛情」
というものでした。

4.達成目標の連鎖を見つける
ここで、この達成目標がコア・ステートかどうかを確認します。
この「愛情」は、 コア・ステートのグループである、3.愛(Love)
と同じだと思われます。しかし、私の感じた「愛情」の感じは、
内から湧き出る無条件の愛ではなく、愛を持った態度で扱
われたいという、条件付の愛という感じがしました。

しばらく「愛情」に満たされた感覚を感じ、さらにパートに対し
て質問を続けます。「あなたが、望みどおりに、完全に愛情
に満たされたなら、そのことを通してあなたが欲している、
もっと重要なことはなんですか?」このように、コア・ステート
に達するまで、達成目標の連鎖を見つけていきます。

5.コア・ステート(内なる源泉)に到達する
次の達成目標としてあらわれたのは、「静寂」でした。私は、
しばらくの間、「静寂」に満たされた感覚を十分に感じ、その後
パートに対して、「あなたが、望みどおりに、完全に静寂に満
たされたなら、そのことを通してあなたが欲している、もっと
重要なことはなんですか?」とパートに対して問いかけます。

次に出てきた達成目標は、「ふれあい」でした。そして、「ふれ
あい」に対して同じような質問をした結果、次に出てきた達成
目標は、「全てがつながっている感じ」でした。

この、「全てがつながっている感じ」を十分に感じていると、
何とも言えない、非常に満たされた気分になってきます。コア・
ステートのグループである、5.宇宙との一体感(Oneness) に
近い感覚であり、これがコア・ステートだと感じました。

この結果、私のパート(上司に高圧的な要求をされた時に感じる
胸が苦しい感じ)が私にわからせたい、感じさせたい内なる源泉
は、「全てがつながっている感じ」ということがわかりました。

6.コア・ステートを維持して達成目標の連鎖を逆戻りする
コア・ステートまで到達すると、今度は、これまでに得た達成目標
の連鎖を、コア・ステートを維持した状態で逆戻りします。

「全てがつながっている感じが自分の在り方だとすれば、ふれあい
はどのようにかわりますか?豊かになりますか?」
ここで、より深いふれあいを十分に感じます。

「全てがつながっている感じが自分の在り方だとすれば、静寂
はどのようにかわりますか?豊かになりますか?」
ここで、より深い静寂を十分に感じます。

「全てがつながっている感じが自分の在り方だとすれば、愛情
はどのようにかわりますか?豊かになりますか?」
ここで、より深い愛情を十分に感じます。

7.元の状況(パート)の変化に気づく
ここまでくると、元のパートが変化していることに気づきます。
私の場合は、上司がどういう態度をとろうと、全てはつながって
いるというコア・ステートがある限り、あまり過剰に反応しなくなり
ます。胸のくるしみは、自分のとらえ方によるものだということに
気づきました。

全ての人間関係において、私と全ての人々とはつながっていると
いう感覚をもつと、自分と他人は同じことを考えていると思うように
なるのではなく、逆に個性を尊重するようになり、他人の意見や考
えを批判したり、善悪の(勝手な)判断をすることが少なくなりました。


以上で、私のコア・トランスフォーメーション・プロセス体験談を終わり
ます。今回は対人関係について行いましたが、色々な思い込みなどに対して、
行っていきたいと思っています。

かなり長くなってしまいました。最後まで読んで下さってありがとうございます。


photo
コア・トランスフォーメーション:癒しと自己変革のための10のステップ
コニリー・アンドレアス&タマラ・アンドレアス 穂積 由利子
春秋社 2004-01-21

by G-Tools , 2006/06/13


スポンサーサイト


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

COMMENT

詳しいレポート、どうも有り難うございました♪

幸せ天使さん、こんにちは♪

いつも思うのですが、幸せ天使さんは本当に論理的でわかりやすい文章をお書きになりますね

コア・ステートに到達するまでのプロセスが追体験できました

これほどきちんとしたコアトラのプロセスをお踏みになれるのですから、幸せ天使さんのパートも喜んでおられるでしょうね(^^;

こちらこそ、書いてくださってどうも有難うございました

らるごさんへ

こんばんは♪
幸せ天使です。

お褒めいただき、嬉しい限りです(^o^)
ありがとうございます。

コアトラは自分の内面へのアプローチ
として、非常によいエクササイズですね。

ちょっと時間がかかって、初心者には
難しいのですが、深い瞑想も少しずつ
身につけたいと思っています。

今日も上司の言葉にイラっときた未熟
な私ですが、すぐに私と上司がつなが
っているのを感じて、乗り越えられた
次第です(^^;)

パートやコア・ステートに感謝です。

こんにちは、幸せ天使さん♪
ちょっと、難しかったのですが、簡単に言うと①イヤなことを受け入れる。②イヤなものが何を求めているか、もうこれ以上はないというところまでつきつめていく③イヤなことが求めているのが、わからせたいのがコア・ステートなのだと自覚する。④全てがつながっている、一つである一体感が満たされていることを味わい、振り返る。⑤変化している自分がいる。というようなことでもいいのでしょうか?変化している自分というのがミソですね。シンクロなのですが、さっき、よく行くブログでトラブルにあって、私たちは根底でつながっていても別々です。と書いてありました。問題は、別々、イヤなことがあることではなく、つながっていることを自覚した人がどうとらえ、そこにどう在るかということ?イヤなことはそこに導いてくれるものでもあるということでしょうか?もっと、勉強しますね。

幸運しあわせさんへ

コメントありがとうございます。
幸せ天使です。

そうですね~、幸運しあわせさんの①~⑤のステップのような感じですかね。
だた、受け入れるといってもイヤイヤ受け入れるのではなく、
自分の為にありがとうという感謝の気持ちをパートに与えて、自然に受け
入れることが重要だそうです。

こうでなければならない、こうでなければイヤだという執着を捨てて、
感謝の気持ちだけになるという考えは、小林正観さん(お釈迦様も?)
の言われていることと同じだと気づきました。

コア・ステートは個人でも複数持っているようですので、また別の
コア・ステートを探求してみたいです。

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://kouhukujinsei.blog45.fc2.com/tb.php/58-047a352e

side menu

プロフィール

幸せ天使

Author:幸せ天使
日に日に幸福になり、
日に日に健康になり、
日に日に裕福になる。
人は皆、幸せになるために
産まれてきた天の使い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。