スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

損と得

どうも~、幸せ天使です。
前の更新から結構間隔が空いてしまいました。
仕事などで、しばらく忙しくしておりました。

さて、今日はまた図書館で借りた、自腹では
手が出にくい本のご紹介です。本当に図書館
ってよいですね~。

さて、その本とは、無能唱元さんの、「盛運の気」
です。さて、その無能唱元さんの紹介が巻末に
あるのですが、その文章を読んで、おっシンクロ
だ~と思ったところがありました。

著者 無能唱元(むのうしょうげん)氏について

誰もがもっている「気」と潜在意識「アラヤ識」を
活用し、健康で幸福な人生を確実に創りだす
方法を指導する異色の師


このブログのタイトルと、ちょっと似ていますね。
もう一つシンクロがあって、巻末の参考文献に
ちょうど最近購入したクリシュナムルティの「自我
の終焉」がありました。う~ん、シンクロきてます!

さて、この本の前半部分で参考になった箇所が
ありましたので、紹介したいと思います。それは、
「損と得」について書かれた部分です。

これはいわゆる「正負(陰陽)の法則」というのと
同じだと思います。無能唱元さんの説明による
と、

「この宇宙におけるあらゆる存在は、2つの相対
する性質によって同時出現する」ということです。
簡単に言えば、この世の中には、性質というのは
二種類しかないということです。


もし、性質が一つしかないとすると、その性質を
説明することができなくなるということですね。
闇がなければ光が存在しないし、世の中にお金
持ちしかいなければ、そもそもお金持ちという性質
(状態)も無いということになります。

さて、損と得の間には、ある原理法則があると言わ
れています。その法則とは、以下のようなものです。

ものごとがうまくいって得が増大するにしたがい、
その背後には損が蓄積されていく、言い換えれば、
得を求める力の強さは、それによって誘発される
損の強さに正比例するというものです。


これは、物理でいうところの作用反作用の法則と
同じようなものです。この「正負(陰陽)の法則」は、
他の本でも書かれていることが多いのですが、
この本では、損や負のエネルギーが大きくなりす
ぎないようにする方法が書かれていて、それが
非常に有効だと思いました。

その方法の紹介の前に、なぜ損や負のエネルギーが
大きくなりすぎないようにする必要があるかという
と、次のような理由が書かれています。

人生、順風満帆のときには、得のパワーがたま
っていくにしたがい、損のパワーが、あたかも山奥
の谷川に自然にせきとめられてできたダムのよう
に、驚異的な破壊力を秘めた水のかたまりとなっ
て増大しつつあるのです。そしてある日、突然そ
のダムは決壊し、その人に大きな災難や苦しみを
もたらすのです。


どうでしょうか。多くの成功法則が、「いつもプラス
思考でいればよいことばかり起こる」と言っている
のに対して、非常に現実的かつ東洋的な考えです
ね。

では、損のパワーによって起こる、大きな災難や
不幸な出来事から逃れる方法とはどういったもの
でしょうか。いつも自分が得することを考えている
人(私もそうですが)には、非常効果的な方法です。

それは、大爆発をしないように「ガス抜き」をする
ために、大きくたまった「得」から、ほんの少し「得」
を抜きとること。つまり、小さな「損」をすることです。

お金に関していいますと、「散銭(ちりせん)」をする
ということです。これは、意識的に「損」をするよう
なお金の使い方をすることです。

何か無駄遣いをするというのではダメだそうです。
お金の代わりにモノやサービスが手に入っている
からです。また、料理屋やタクシーの支払いで、
「おつりはいらないよ」というのもダメだそうです。
自分がいい気分になって、喜びという報酬を得て
しまっている(得をした)ことになるからだそうです。
こういうのは「散銭」ではなく、「散財」といいます。

ではどういうのがよいかというと、古来から「功徳
(くどく)ある行為」として知られている、寄付や布施
です。

これは本には書いてなかったのですが、例えばユニセフ
でもユネスコでもいいですが、寄付をして、周りに「自分
は寄付をした」と言ってしまっては、あまり効果が無いの
ではないかと思います。「すごいね~、えらいね~」と
言われて良い気分になっては、「得」をすることになっ
てしまい、逆効果です。

また、寄付は一般的に使いますが、布施というと宗教団体
に対してするもののような感じです。しかし、友人知人に
対するちょっとしたプレゼントのようなものでよいそうです。

とにかく額は少なくてもよいので、「ちょっと損したな」
という気分になることがとても大事で、それを感じるこ
とで、「ガス抜き」が出来ているそうです。

世界中の大事業家で、一生を無事に過ごし、かつ
長生きした人は、大抵医療や教育などの公的機関
へ、莫大な寄付をしているそうです。大儲けした後に
転落するような人生を送った人は、何も神様のバチが
あたったのではなく、自分の大きい得のエネルギーの
裏にあった、損のエネルギーが招いた結果なんだと思
います。

私も自分が得することだけを考えるのではなく、たま
に意識的に少しの損をすることを重ねていこうと思い
ます。


盛運の気
盛運の気無能 唱元

日本経営合理化協会出版局 1994-01
売り上げランキング : 111939


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

経験あります(苦笑)

幸せ天使さん、こんにちは♪

今日も良い本を紹介してくださってどうも有難うございます!
さっそく図書館で予約しようと思います
(先日の中村天風さんの本もまだ注文中なのですが)

ところで、幸せ天使さん、何か良いことありました?
なんだか浮き浮きした感じがします(^^;
…あっ!新婚さんですものね♪

はじめまして!

管理人のみ閲覧のお方へ
どうも、幸せ天使です。

たまの更新ですので、気が向いた時にでも覗いて下さいね(^o^)
最近急に気温が下がりましたね。健康に気をつけたいと思います。

ありがとうございます。

らるごさんへ

こんにちは!幸せ天使です。
いつもありがとうございます。

中村天風さんの本、人気ですよね~。私も予約した時は
6番目くらいで、随分待ちました。

この本はラッキーなことに、すぐに借りられました。らるごさんの
ところでも、空いているとよいですね。

幸せ浮き浮き波動がブログから伝わってしまいましたか(*^o^*)

どーも ヤッズ★です

無能唱元ときましたか。

名前はよく聞くのですが、全く読んだことがありません。勉強不足を痛感です(笑)。

でも、たった2つだけですが、自分の手帳に書いてあった言葉があります。

「現実は心の影」
「受け入れる」…瞑想中、嫌な場面が浮かんだら、それを拒否せず、最悪の結果まで見届ける。

幸せ天使さんの記事で、唱元氏の大枠の方向性が掴めました。ヤッズ★とかなり一致してますので、今度、是非読みたいと思います。

それと、「散銭(ちりせん)」っていい言葉ですね。好きになりました。

相場でも棒上げで一直線に上がってしまうものは、短期的ですが、中段の押しが入ると、つまり、成長過程で足場固めすることで、その相場は長期的な上昇をしていくということを聞いたことがあります。

きっと、「散銭」は、この中断の押しみたいなものなのでしょうね。

ヤッズ★さんへ

どうも~、幸せ天使です。
いつもありがとうございます。

どちらかというと、中村天風さんよりも無能唱元さんの方が、
より現実的な感じです。天風さんは、自身がものすごい方ですし。

「散銭(ちりせん)」っていい言葉ですよね。株で損を出しても、
結構割り切れるようになりました。次に得する為のエネルギーを
蓄えたとでも思うようにしています。

腑に落ちました

今までお金を与えることについての重要性を本などでも読んでいましたが、イマイチ分からないところがありました。

が、幸せ天使さんのこの記事でようやく腑に落ちた気がします。

なるほど!!

「損」した気分になる、ですね。

例えば、誰かに食事を奢るっていうのは、人にありがとうって思われるし自分も食べることになるから、考えようによっては「損」にならないこともあります。

黙々と誰にも知られずに「これだけのお金があれば色々買えるんだけどなー」っていうぐらいの額を寄付するっていうのが一番効果ありそうですね。

といいますか、ボクもそういう気分で寄付したときは確かにおどろくような効果を体験しているのです。

どうも、ありがとうございます!

おなすさんへ

どうも~、幸せ天使です。
いつもありがとうございます。

「与えれば、与えられる」ということはよく本に書かれていますね。
その仕組みについて、これほど腑に落ちる説明をされているのは、
この本がはじめてでした。

影でこっそりと良いことをしたり、寄付をしたりすることを
陰徳を積むといいますが、実は陰「損」を積んでいるので
すね。

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://kouhukujinsei.blog45.fc2.com/tb.php/82-e55278ad

side menu

プロフィール

幸せ天使

Author:幸せ天使
日に日に幸福になり、
日に日に健康になり、
日に日に裕福になる。
人は皆、幸せになるために
産まれてきた天の使い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。