スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

光を灯せば闇は一瞬で消える

どうも、幸せ天使です。
かなり久しぶりの更新です。色々と忙しいですが、マイペースで更新
を続けていきたいと思います。

さて、今日はバグワン・シュリ・ラジニーシ(オショウ Osho)氏の
「存在の詩(うた)」という本から得た気づきについて書きたいと思
います。

ラジニーシ氏はインド生まれの神秘家(宗教家?)で、仏教やその他の
宗教について語り、多くの著書を残しています。

過激な内容のものもあって、教義には賛否両論あるようですがこの本
の中で、光と闇について書かれている部分は妙に納得しました。

まず、ラジニーシ氏が説かれているのは、闇とは意識的にそこに存在
するものではなく、「光の不在」の結果そこに現れているものだとい
うことです。

もしそこに光があれば、そこに闇はない
もしそこに光がなければ、そこには闇がある


したがって、闇は発生させることもできなければ、破壊することもでき
ません。闇は全く実在することもなしにあり続けるのです。

しかし多くの人は、闇が何かすごくエネルギーのあるもので、闇に打ち
負かされているような気になってしまいます。何か悪いことが起こると
不安に駆られ、ありもしない闇のエネルギーを自分で作り出してしまい
ます。そしてネガティブな思考を重ねていると、それが積み重なって、
さらに悪いことが起こるような気がしてきます。

しかし、闇にはエネルギーなどなく、積み重なったり、闇がしみ込んだ
りすることはありません。ラジニーシ氏は、このことを伝えるのに、お
もしろい例えをしています。それは要約すると次のようなものです。

もし仮に100年間ずっと真っ暗だった家に電気をつけたら、その家に
は100年の間に闇が深くしみ込んでいて、明るくはならないか?いや、
電気がついた瞬間に闇は消え失せて明るくなる。


明るくするのに、100年間電気をつけっぱなしにする必要はありませ
ん。人はみんな光の存在だということを忘れて、つい心に闇が入り込む
隙を与えてしまいます。そして長年心に闇が居座ると、その闇がしみ込
んでしまったかのような錯覚に陥ります。

いつもネガティブなことを考えている人は、その状態から抜け出すのに、
ポジティブなことをネガティブなことを考えていたのと同じだけの量や
時間、考えなければならないと思ってしまい、それは大変でとても自分
にはできないとあきらめてしまいます。

また、何か悪いことが起こるとカルマ(業)だなんだといって、前世まで
持ち出して何世代、何世紀の間中積み重なった悪いことが自分に降りか
かってくるので、いま少し考え方を変えたからといっていきなり好転す
るわけがないなどと言ったりします。

しかし、闇は光を灯すことによって、一瞬で消え去るのです。闇は積み
重なったりしみ込んだりするものではなく、また闇自体は作り出したり
消したりできるものではなく、ただの光の不在の状態であるという本質
を見極めればよいのです。

そこで、何か悪いことを考えたり思ったりしたら、そういった思考を消
そうとするのではなく、自分(全ての人)が光の存在であるということを
思い出し、心に光を灯すようにすればよいのですね。いわゆるポジティ
ブシンキングというものに近いですが、単にポジティブなことを考える
だけでなく、元々、自分自身がポジティブ(光)そのものなのだというこ
とを思い出すというところが重要です。

光の存在だということを思い出すこと、自覚することこそ、悟りをひら
いた状態(覚醒した状態)への道なのだということです。


存在の詩―バグワン・シュリ・ラジニーシ、タントラを語る
存在の詩―バグワン・シュリ・ラジニーシ、タントラを語るバグワン・シュリ・ラジニーシ スワミ・プレム・プラブッダ

おすすめ平均
stars認識転換のさらに先へ
stars自分の常識が破壊される本
stars生きていることの意味を教えてくれた著作

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト


ポチッと投票ありがとうございます(*´∀`)σ → ブログランキングに投票

COMMENT

光の存在

こんばんは!お久しぶりです。

>闇は光を灯すことによって、一瞬で消え去るのです。

なんて心強い言葉なんでしょう!
闇は虚構ということですね。
カルマも瞬殺という点は、ヤッズ★の思想に即採用です(笑)。

それと、今まで「ライトワーカー」や「光りの存在」という言葉には、「はぁ?」って感じでしたが、こりゃ自ら発光して早くそのような存在にならないとイケナイと切実に感じましたよ。

今回の幸せ天使さんの記事は、まさにヤッズ★の心の闇に差し込んだ一条の光そのものでした。

ヤッズ★さんへ

どうも~、幸せ天使です。
コメントありがとうございます。

カルマ瞬殺は心強いですよね(^o^)
過去(ほんの少し前でも)の闇にとらわれない生き方というの
を常に選択していこうと思います。それこそが「今に生きる」
というやつで、禅の教え「道(TAO)」にもつながるんじゃ
ないかなと思う今日このごろです。

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://kouhukujinsei.blog45.fc2.com/tb.php/90-c1cd952b

side menu

プロフィール

幸せ天使

Author:幸せ天使
日に日に幸福になり、
日に日に健康になり、
日に日に裕福になる。
人は皆、幸せになるために
産まれてきた天の使い

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。